【2024】おすすめの高反発マットレス5選【失敗しない選び方】

【PR】

 

寝心地の良い高反発マットレスを、買いたいなぁ…。

 

どんな基準で選べば良いのか、分からない…。

 

自分に合うのは、どのマットレスなんだろう?

このような疑問に答える記事です。

 

 

この記事の内容は、次のとおり。

  • 高反発マットレスの選び方がわかる
  • 高反発マットレスの特徴がわかる
  • おすすめの高反発マットレスがわかる

高反発マットレスは、体圧を分散して寝返りを打ちやすく、腰痛や肩こりの軽減に効果的です。

 

また、通気性にも優れているため、夏でも蒸れにくく快適に眠れます。

 

この記事では、高反発マットレスのメリットやデメリット、選び方のコツなどを解説した上で、人気の高反発マットレスをご紹介しています。

 

ご自身の体型や体質、好みに合わせて、ぴったりのマットレスが見つかるはずです。

 

高反発マットレスをお探しの方は、ぜひ最後まで、読み進めてください。

 

高反発マットレスの選び方

高反発マットレスを選ぶ際には、次の3つが重要です。

  1. 厚さ
  2. 硬さ
  3. 通気性

順に説明します。

 

①マットレスの厚さ

高反発マットレスの厚みは、寝心地や体への負担軽減、耐久性など、さまざまな点で重要なポイントです。

 

寝心地の面では、厚みが10cm以上あると、体が沈み込む量が少なく、寝返りが打ちやすいのがメリットです。

 

寝返りが打ちやすいと、体圧が均等に分散されて、腰痛や肩こりの予防にもなります。

 

15cmの厚みは疲労回復に効果的

また、体への負担軽減の面では、厚みが15cm以上あると、体圧がより均等に分散されて、背骨のS字ラインを保ちやすくなります。

 

背骨のS字ラインが保たれると、血行やリンパの流れがスムーズになり、疲労回復にもつながります。

 

分厚いマットレスは、重さに注意

さらに、耐久性の面では、厚みが20cm以上あると、長く使用してもへたりにくいのがメリットです。

 

へたりにくいと長い間、快適に使用し続けることができます。

 

ただし、厚みが大きすぎると、重量も重くなり、持ち運びや収納が難しくなります。また、価格も高くなる傾向にあります。

 

②硬さ選び

高反発マットレスの硬さは、体重によって選ぶのが基本です。

 

体重が重い方には硬め、体重が軽い方には柔らかめのマットレスがおすすめです。

 

体重が重い方の場合、硬めのマットレスでないと、体が沈みすぎてしまい、腰や肩に負担がかかりやすくなります。また、寝返りがうちにくいというデメリットもあります。

 

体重が軽い方の場合、柔らかめのマットレスでないと、体が沈みすぎず、体が安定せずに寝苦しく感じやすくなります。また、寝返りがうちにくいというデメリットもあります。

 

マットレスの硬さの目安【体重別】

高反発マットレスの硬さは、一般的にニュートン数(N)で表されます。ニュートン数が高いほど硬め、低いほど柔らかめです。

 

体重ごとの硬さの目安は、以下のとおりです。

  • 体重50kg以下:100N程度(子ども・痩せ型)
  • 体重50~80kg:150N前後(成人)
  • 体重80~100kg:180N前後(体重の重い方・スポーツ選手)
  • 体重100kg以上:200N以上(体重のかなり重い方)

もちろん、体型や好みによっても、自分に合った硬さは異なります。

 

実際に寝転がってみて、体が沈みすぎず、安定感があるかどうかを確認するのがおすすめです。

 

自分の体に合った硬さのマットレスを選ぶことで、理想的な寝姿勢をキープしやすく、快適な睡眠をとることができます。

 

③通気性

高反発マットレスを選ぶ際に、通気性は重要なポイントのひとつです。

 

通気性が悪いと、寝汗や体温で発生した湿気がマットレス内にこもり、カビやダニなどの繁殖につながる可能性があります。

 

また、蒸れたマットレスは寝心地が悪く、睡眠の質を下げてしいます。

 

素材は高反発ウレタンがおすすめ

マットレスの素材は、高反発ウレタンフォームを採用しているものが通気性に優れています。

 

高反発ウレタンフォームは、空気の粒子が細かく、密に詰まっているので、湿気の排出がスムーズです。

 

側生地はポリエステルや綿が最適

側生地の素材は、通気性の良い素材を選ぶことが大切です。

 

ポリエステルや綿などの天然素材は、通気性が良く、肌触りも良いのでおすすめです。

 

一方、ポリエステル100%の側生地は、通気性が良い反面、肌触りがサラッとしていて冷たさを感じることがあります。

 

おすすめの高反発マットレス5選

おすすめの高反発マットレスを5つ紹介します。

  1. モットン
  2. 雲のやすらぎプレミアム
  3. マニフレックス
  4. テンピュール
  5. エアウィーヴ

順に詳しく解説します。

 

おすすめの高反発マットレス①:モットン

 

モットン
おすすめ度
販売会社 株式会社グリボー
販売価格 ・シングル:39,800円

・セミダブル:49,800円
・ダブル:59,800円

配送料 全国一律3,960円/1万円以上購入で無料
保証期間 90日間返金保証
芯素材 高反発ウレタン
硬さ 140N/170N/280N
厚さ 10cm
重さ ・シングル:7.5kg

・セミダブル:9.0kg
・ダブル:10.7kg

密度 30D
生産国 日本(本体)
復元率 約96%
特徴 ・自然な寝返りをサポートする反発力

・体圧分散に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
・8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
・ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
・体重や好みに合わせて選べる硬さ

会社のHP https://motton-japan.com/
購入先 ≫公式サイトはこちら

モットンのマットレスは、高反発マットレスをお探しの方におすすめです。

 

モットンは高反発素材のウレタンフォームを使用していることが、大きな特徴です。

 

ウレタンフォームは、体圧を分散しやすいため、寝返りが打ちやすく、腰痛や肩こりの軽減に効果的です。

 

また、高反発素材は、低反発素材に比べて通気性が高いため、蒸れにくく、快適に眠ることができます。

 

3種類の硬さから選べる

モットンのマットレスは、体重に合わせて3つの硬さから選ぶことができます。

 

マットレスの硬さは、ソフト(140N)、レギュラー(170N)、ハード(280N)の3種類です。

 

体重が軽い方はソフト、体重が重い方はハードを選ぶと、より快適な寝心地を得ることができます。

 

90日間の返品保証付き

モットンのマットレスは、90日間の返品保証付きです。

 

気に入らなかった場合でも、返品や交換ができるので、安心して購入することができます。

 

高反発マットレスをお探しの方は、ぜひモットンのマットレスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

\ 当サイト最もおすすめのマットレス /

\当サイト最もおすすめのマットレス/

 

 

おすすめの高反発マットレス②:雲のやすらぎプレミアム

 

雲のやすらぎプレミアム
おすすめ度
販売会社 株式会社イッティ
販売価格 ・シングル:39,800円

・セミダブル:49,800円
・ダブル:59,800円

配送料 無料
保証期間 100日間返金保証
芯素材 高反発ウレタンフォーム
硬さ 150N
厚さ 17cm
重さ ・シングル:6.0kg

・セミダブル:7.2kg
・ダブル:8.4kg

密度 35D
生産国 日本
復元率 100%
特徴 ・凹凸加工のアルファマットが体圧を拡散し腰の負担を軽減

・厚さ約17cmの極厚ふんわりボリューム敷布団
・最高級フランスロレーヌダウン仕様であったかい!
・リバーシブルで春夏は通気性抜群!
・防ダニ・抗菌、防臭効果

会社のHP https://itty.co.jp
購入先 ≫公式サイトはこちら

雲のやすらぎプレミアムは高反発マットレスを探している方に、おすすめできるマットレスです。

 

雲のやすらぎプレミアムマットレスは5層構造で、それぞれに異なる素材を使用しています。

 

表層は、羊毛とわたのふんわりとした層で、体を包み込んでしっかりと支えます。

 

中層には、高反発ウレタンフォームを採用しており、体圧を分散して、寝返りが打ちやすくなっています。また、下層には、通気性の良いウレタンフォームを使用しており、熱がこもるのを防ぎます。

 

これらの素材の組み合わせにより、雲のやすらぎプレミアムマットレスは、体圧をしっかりと分散し、腰や肩の負担を軽減してくれます。

 

耐久性の高いマットレス

雲のやすらぎプレミアムの高反発ウレタンフォームは、35Dの高密度で作られています。これは、一般的な高反発ウレタンフォームの2倍以上の密度であり、高い耐久性を誇ります。

 

また、雲のやすらぎプレミアムは、80,000回の圧縮試験後でも復元率99.9%を実現しています。

 

これは、寝返りを打ち続けても、マットレスがへたりにくく、長く快適に使用できるという証拠です。

 

また、100日間の返金保証も付いており、安心して購入することができます。

 

 

 

 

おすすめの高反発マットレス③:マニフレックス

 

マニフレックス メッシュ・ウィング(ミッドブルー)
販売会社 株式会社青木商事
販売価格

・セミシングル:36,520円
・シングル:45,650円
・シングルロング:55,000円
・セミダブル:54,780円
・ダブル:66,000円
・クイーン:80,300円

配送料 全国送料無料(沖縄・離島除く)
保証期間 品質保証10年
芯素材 エリオセル®(高反発)
硬さ かため(170N)
厚さ 11cm
生産国 イタリア
会社のHP https://www.magniflexk.com
購入先 ≫公式サイトはこちら

マニフレックスのマットレスは、高反発マットレスを探している方にお勧めです。

 

マニフレックスのマットレスは、独自開発の高反発素材「エリオセル®」を使用しています。

 

このエリオセル®は、水で発泡させるため、従来のウレタンフォームよりも耐久性に優れており、へたりにくいのが特徴です。

 

また、通気性も抜群で、蒸れにくく快適に眠ることができます。

 

体圧分散性が高く、寝返りが楽ちん

マニフレックスのマットレスは、体圧分散性に優れています。エリオセル®の高反発力が、体をしっかりと支え、体圧を分散して寝返りをサポートします。

 

そのため、寝返りが楽になり、腰痛や肩こりの軽減にもつながります。

 

また、マニフレックスのマットレスは、様々な体型や寝相に対応した豊富なラインナップが用意されています。

 

そのため、自分に合ったマットレスを探しやすく、快適な睡眠が実現できます。

 

 

\ 独自の次世代高反発フォーム採用 /

\ 独自の次世代高反発フォーム採用 /

 

 

おすすめの高反発マットレス④:テンピュール

 

テンピュール® ワン クーリング
販売会社 テンピュール・シーリー・ジャパン有限会社
販売価格

・シングル:198,000円
・セミダブル:220,000円
・ダブル:253,000円

配送料 18,700円以上の購入で送料無料
保証期間 品質保証10年
芯素材 テンピュール
硬さ ふつう/かため 2種類から選択
厚さ 20cm
重さ

・シングル:16.0kg
・セミダブル:19.6kg
・ダブル:22.8kg

密度 データなし
生産国 デンマーク
復元率 ふつう 99%/かため 98%
会社のHP https://jp.tempur.com/
購入先 ≫公式サイトはこちら

テンピュール® ワン クーリングは高反発マットレスを探している方に、おすすめできるマットレスです

 

テンピュール® マットレスに使われているテンピュール® 素材は、NASAが宇宙飛行士の使用のために開発した素材です。

 

体温や体重に合わせて形状が変化し、体の凹凸にフィットすることで、体圧を均等に分散します。そのため、腰痛や肩こりの軽減、熟睡の促進が期待できます。

 

通気性に優れている

テンピュール® 素材は、通気性に優れているため、寝汗をかいても蒸れにくく、快適な寝心地を保つことができます。

 

寝汗をかきやすい方にも、通気性に優れたテンピュール® マットレスはおすすめです。

 

また、カビやダニの繁殖を抑えてくれるので、衛生的に使用できるのもメリットです。

 

耐久性に優れている

テンピュール® 素材は、復元率が99%と高いため、長期間使用してもへたれにくく、耐久性に優れています。

 

10年間の保証が付いているので、安心して使用できます。

 

腰痛や肩こりに悩んでいる方は、体圧分散性に優れたテンピュール® マットレスを選ぶことで、症状の改善につながる可能性があります。

 

 

 

 

おすすめの高反発マットレス⑤:エアウィーヴ

 

エアウィーヴ S02
販売会社 株式会社エアウィーヴ
販売価格

・シングル:148,500円
・セミダブル:167,200円
・ダブル:185,900円
・クイーン:204,600円

配送料

お客様組立:2,750円
完成品:5,500円

保証期間 30日間返品保証/3年保証
芯素材 エアファイバー®
硬さ やや硬め
厚さ 21cm
重さ

・シングル:22.0kg
・セミダブル:27.0kg
・ダブル:31.5kg
・クイーン:36.0kg

生産国 日本製
会社のHP https://airweave.jp/
購入先 ≫公式サイトはこちら

アウィーヴ S02のマットレスは、高反発マットレスを探している方にお勧めです。

 

エアウィーヴ S02のマットレスは、中材に空気の力で体を支えるエアファイバー®を使用しています。

 

エアファイバー®は、体重のかかる部分は沈み込むが、そうでない部分は沈み込まない特性があるため、体圧を分散して、体全体をバランスよく支えてくれます。

 

そのため、腰痛や肩こりなどの体圧による痛みを軽減し、快適な睡眠をサポートします。

 

寝返りがしやすい反発力

エアウィーヴ S02のマットレスは、体の動きに合わせて弾力性のある反発力で体を支えてくれるため、寝返りがスムーズにできます。

 

寝返りがしやすいと、睡眠中に寝返りを打つ回数が増え、体温調節や血行促進が促進されます。

 

また、寝返りの回数が増えることで、体圧分散がより均一になり、体への負担が軽減されます。

 

エアウィーヴ S02のマットレスは、しっかりとした寝心地が特徴です。高反発マットレスを探している方にとって、おすすめです。

 

 

\ 睡眠の質が変わるマットレス /

\ 睡眠の質が変わるマットレス /

 

 

高反発マットレス Q&A

高反発マットレスの厚さはどれくらいが最適ですか?

高反発マットレスの厚さは、10cm以上あると、寝返りが打ちやすく、体圧が均等に分散されて、腰痛や肩こりの予防にもなります。また、15cm以上あると、背骨のS字ラインを保ちやすく、疲労回復にもつながります。

 

高反発マットレスの硬さはどのように選べばいいですか?

体重が重い方には硬め、体重が軽い方には柔らかめのマットレスがおすすめです。体重が重い方の場合、硬めのマットレスでないと、体が沈みすぎてしまい、腰や肩に負担がかかりやすくなります。体重が軽い方の場合、柔らかめのマットレスでないと、体が沈みすぎず、体が安定せずに寝苦しく感じやすくなります。

 

高反発マットレスの通気性はどのように確認できますか?

高反発マットレスの通気性は、素材や側生地の素材で確認できます。素材は、高反発ウレタンフォームを採用しているものが通気性に優れています。側生地の素材は、ポリエステルや綿などの天然素材がおすすめです。

 

高反発マットレスの選び方:まとめ

高反発マットレスは、体圧分散効果に優れ、腰痛や肩こりなどの悩みを抱える人におすすめです。

 

しかし、マットレスの硬さや素材によって寝心地や効果は異なります。

 

毎日使うものだからこそ、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

この記事で紹介したマットレスは、いずれも高品質で人気の高いマットレスです。

 

ぜひ、今回紹介した情報を参考に、自分にぴったりの高反発マットレスを見つけてください。